概 要 ママの教訓 一日の過ごし方 沿 革 役員名簿 評議員・役員の報酬等に関する規程 定 款
事業計画 事業報告 決算報告 現況報告 都ディスクロージャー 第三者サービス評価 地 図
トップページ > 事業報告
平成30年度事業報告
社会福祉法人 愛児の家
1. 小規模化委員会による小規模化への展望
厚生労働省通知の「小規模化等の手引」を受けて、施設小規模化検討委員会による、小規模化への展望を探る。
  〇グループホーム、小規模グループケア施設等の見学により以前よりの継続的な取り組みを行う予定であったが、ほとんど活動することが出来なかった。
2. 平成29年度第三者評価結果の「さらなる改善が望まれる点」への取り組み。
@ 施設の特徴や現状について、さらにわかりやすく地域社会に向けての情報発信。
〇地域行事などでパンフレットの配布により地域社会に向けての情報の発信を行った。
A 職員が業務遂行しやすい事務室となるように、計画的な整備に向けての検討。
〇職員会議において検討し染谷設計士に設計依頼したが、諸々の問題があり具体案策定は至っていない。
B 子どもの成長、発達段階に応じて性に関する知識等の理解を深めていくことを計画的に進める。
☆外部講師(一宮学園副施設長山口先生)をお招きし、性教育についての職員園内研修を開催した。平成30年度は施設内での各年代別性教育実践の為、性教育委員会が一宮学園に出向くことになっている。
3. 性教育の実施
  昨年度実施した性教育についての職員園内研修から、児童の年齢別に性教育の実施。
〇性教育委員会メンバーが、一宮学園に出向き山口先生より年齢別性教育プログラムのレクチャーを受ける。小学生以下の児童に二回の性教育を実施した。
4. 設備及び改修
@ 屋上鉄骨の塗り替え。
〇工事完了。
A 屋上トップコート塗り替え。
〇工事完了。
B 玄関物入れ改修。
〇染谷設計士設計で工事完了。
C 洗濯室改修。
〇内壁ペンキ塗り、配管のカバー、引き戸取り付け、下水整備。工事完了。
D 食堂非常階段下改修。
〇染谷設計士設計で、屋根及び物入れ棚の制作、北側鉄骨非常階段取り換え、完了。
5. その他
 
@ 二階廊下の冷暖房についての検討。
〇職員会議にて検討するも具体案まで至らず、染谷設計士との相談となる。
A ホール床改修についての検討。
〇職員会議にて検討するも具体案策定まで至らず、染谷設計士と相談となる。
B 職員増員についての検討。
〇検討済み
C 広報誌発行の検討。
〇職員会議にて検討。発行は見合わせとなる。
D 児童の習い事についての検討。
〇職員会議で検討。平成31年度の検討課題となる。
E 冬のお出かけ(冬季お出かけ)の検討及び実施。
〇3月2〜3日、一泊二日で実施済み。
6. 社会福祉充実計画の実施
  社会福祉充実計画平成30年度の計画のとおり、職員期末手当は0.5月分UPを維持して実施した。職員の増員については2名採用したが2名退職増員とはならなかった。


社会福祉法人 愛児の家(児童養護施設)
〒165-0032 東京都中野区鷺宮3-2-13
TEL 03-3330-4493 FAX 03-3330-4467

Copyright (C) Aijino-Ie. All Rights Reserved.